2011年7月18日月曜日

日本脱出

銀龍さんのブログからの引用だが、子どもを守ろうというページでとても怖い話をしている。私もこれを伝え聞いて血の気が引いた。

要約すると今福島で使っているコメが秋に収穫を迎えるが、このコメをどうするかという問題だ。問題は含有放射能で、これを食すると体内被曝になる。だから福島産米と聞けば買う人は一人もいないだろう。それで、このコメを日本中の米に少しずつ混ぜて売る算段をしていると言うことである。

これは十分考えられる。福島県の農家が作ったコメをすべて破棄処分するとその被害額は空前の金額になり、その補償は東電でも国でも払いきれないだろう。

いいかえると東電が犯した犯罪被害を国民全員に押し付けることに外ならない。こんな非道なことを許すことはできないが、さりとてどうすればいいかといっても名案もない。原発を許していた自分の不明を恥じるばかりだ。

これは本気で日本を脱出しないと親として子どもの命を守ることができない。

2 件のコメント:

銀龍 さんのコメント...

悲しいです。本当に、お米が食べられなくなったら生きていけないですもんね。
アメリカ移住はどうですか?拳銃の問題とか、こちらも怖いですけどね。おさいふに$20以上は持ち歩きません。
国民健康保険のきちんとしているカナダなんて最高ですよね。バンクーバー当たりは治安が悪くなったって聞きましたが。

ThreeLittleKittens さんのコメント...

原発に関する記事を読みました。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#about
原発技術者がその経験から原発は不要だと叫んで、がんで亡くなりました。こんなひどいものを自分の近くにないからと関心を持たなかったのは恥ずかしいことです。
移住することも考えていますが、行くとすればオーストラリアかニュージーランドを考えています。これらの国には原発がありませんから。