2011年11月27日日曜日

リンクすると面白い!

この間買った歴史本、ほぼ毎日バスタイムに読んでいるんです、私^^

でも、几帳面に最初から順番になんて読まず、今日はエジプトの最盛期、とか
次はヨーロッパのナイトがいた辺り、のように虫食い状態で読んでいます。
あとはひとつのエリアに限定して、北米の歴史だけをずっとおっかけている日もあります。

これをやるようになって、今までほとんど無頓着だった4桁の数字(西暦!)に
関心が向くようになりました。
数字と歴史上の出来事を義務で覚えさせられると、全然興味わかないのでやる気も出ないのですが、
自分で読んだ部分に関連する時代や出来事は頭の中で結びつく感じで、
そこからまたリンクが張られるようで面白いんですね^^

まるで、今家族ではまっているジグソーパズルのよう!
目標は、カラフルな海底の様子と、青い空のコントラストがステキな絵なのですが、
タコがいたりキレイな熱帯魚が泳いでいたり、色とりどりの海藻や貝殻もあります。
この小さな部分部分をまずつなげることが全体を仕上げるコツですよね。
私は今この作業をやっているのと同じことだな、と思っています。
別に歴史全部を覚えようとか、そう気持ちはありませんけどね。
でも、毎日ちょっとづつ読んでいって、
少し知っている程度の事が本の中に書かれていることをリンクされ、
それらが今度はまったく別の場所から入ってくる情報と結びつくのを実感しています。

例えば、たまたま聞いていたクラシック音楽のCDには国別に作曲家が分かれていて、
いつ頃の人物なのか・・・ということに興味がわいてきます。
それから、以前にちょこっと読んだ海賊の歴史や中世の人々の生活などについても、
それがどの辺りのことなのか、前後まで分かるとそこで初めて理解が深まるように思えます。
まだ実際にはいっていないけど、美術館なんかにいったらいつ頃の作品か、なんて事にも
興味を持つでしょう。

学校の授業で歴史を学ぶと、だいたい人類の始まりからやりますよね。
そして、そのスピードに乗ってどんどん覚えなければならないというプレッシャーがかかりますよね。
そういうことナシにまったく好きな部分からどんどん進めていけると、純粋に面白くなりますね、歴史って!

アンスクールするつもりの親が書くことではないかもしれませんけどね(;^_^A
だって、これ今さら!って思うアンスクーリングママ・パパもいらっしゃるでしょうし。

でも、もし学校に行かせないとやっぱり不安・・・って思っているようなときには、
こんな風にちょっと試してみると、手ごたえを感じられます。

歴史に限らず、子供達には自分達の周りで起こっていることに興味を持って、
いくつになっても自分で学んでゆける人になってほしいですね。
キラキラな好奇心を持ち続けて、自分の力で好奇心を満たせるようになる!
そんなことを頭に描いて、子供達をサポートしたいな~。

以上、アンスクーリング新米の、ちびみかんの体験レポートでした♪

3 件のコメント:

とうはん さんのコメント...

歴史私も息子が読み始めて改めて面白さがわかってきました。
うちは日本の歴史が中心ですが、一通りやったら、今度は一人ひとりの歴史漫画を読んでいます。私も時々ひろい読みしますが、そうだったんだとか思っちゃいますね。最近は息子も私には聞いてもこなくなっちゃいました。;_;

歴史楽しいですね。時間があったら天保水滸伝なんか読んでみたいと思っています。

すみこaka銀龍 さんのコメント...

元生徒の中に、ものすごく感受性の強い芸術家肌の子がいて、不登校にもなってたんだけど、彼女歴史の本が怖くて開けないって言ってった。戦争ばかりで。
私なんてな~んにも感じないでアホチンみたいに、リズムに合わせて年号覚えてた。だから、その生徒のこと、すごいなって感動したよ。

うちの子、歴史の裏側みたいな本読むの好き。息子も感じながら学んで欲しいな。アンスクーラーは時間がたっぷりあるからそれができるよね。

chibimikan71 さんのコメント...

>とうはん

息子さん、自分でどんどん知りたいことを吸収しているんですね~。質問が減るのはやはり寂しく感じますか?今、我が家は何を見ても聞いても「なんで?」の時期で、ものすごく大変に思えるときがあるんです。早く1人で読んで、答えを見つけられるようになってくれ~って本気で思うときもあるくらいで・・・^^'

天保水滸伝?あ~、また勉強することが増えた(笑)日本の歴史も学ばねば・・・ですねえ。

>す~みちゃん

その生徒さんの話聞いて、私も自分が教科書からは何も感じ取っていなかったことを実感したわ~。

歴史の裏側か^^面白そう!歴史とはちょっとずれるけど、昔話・童話なんかの大人編っていうのかな~、あの類は一時期凝って読んでたの。やっぱり時間にゆとりがあるからね^^